ひと夏のアツイ恋②

結婚式当日。

正直帰りたかった。

当時20歳の僕は人の幸せを素直に喜ぶことができませんでした。

そんな自分も嫌で嫌で。

披露宴も始まり、新郎新婦との記念撮影。

ある女性と目が合って一気に恋愛感情を持ったことを覚えてます。

でも全然話しかけられなくて、

最後披露宴が終わり、ようやく声をかけて

は、、はじめまして。

完全に声が裏返る。

緊張しすぎて、連絡先聞けなかった。

この時、はじめて

『やらない後悔より、やった後悔』だなと

感じた。

Contact

イベント申し込み
&
お問い合わせ

イベントへの申し込みは下記メールフォームからお願いいたします。
その他お問い合わせに関しては、メールフォームまたはお電話にて受け付けております。

TEL 080-2251-9477

イベント申し込み
&
お問い合わせ